【生活必需品】ライオンの株主優待制度の内容を徹底解説!

株主優待

ライオン株式会社(銘柄コード:4912)は洗剤・石鹸・歯磨きなどトイレタリー用品、医薬品、通販、 ペット用品、化学品を手がける日本の大手生活用品メーカーです。2024年のライオン株主優待には制度変更があり、継続保有の条件が変わるなど新しいポイントがいくつかあります。今回は制度変更後のライオンの株主優待について紹介します。

ライオンの株主優待制度とは?

ライオンの株主優待制度は、自社製品の詰め合わせセットがもらえることで多くの株主に人気の制度です。2024年3月発送分の優待では、新製品を中心としたライオン製品がセットになっています。優待を受け取るためには、以下の条件を満たす必要があります。

株主優待をもらうための条件

  1. 保有株数
    12月末時点で100株以上保有していること
  2. 継続保有特典
    • 1年以上継続して100株以上を保有している場合、毎年12月末日と6月末日の株主名簿に同一の株主番号で3回以上連続して記載されること

長期保有特典

1年以上継続して100株以上保有すると、毎年6月末日と12月末日基準の株主名簿で連続3回以上記載されていることが条件です。これにより、長期保有特典が適用され、追加で優待セットがもらえることも。

2024年版株主優待制度のポイント

  • 発送時期:2024年3月
  • 内容:新製品を中心とした自社製品の詰め合わせセット
  • 長期保有特典:1年以上継続保有で追加特典がもらえる

次は、2024年版の株主優待セットの内容について詳しく見ていきましょう。

2024年版ライオンの株主優待内容

ライオンの2024年版株主優待セットには、新製品を含めた日用品が詰め合わせになっています。具体的な製品内容は以下の通りです。

株主優待セットの内容

  • ハミガキ
    システマハグキプラスハミガキ
  • ウェットシート
    キレイキレイ99.99%除菌ウェットシート(アルコールタイプ)
  • ハンドソープ
    キレイキレイ薬用泡ハンドソープ
  • 衣料用洗剤
    NANOX one PRO
  • 柔軟仕上げ剤
    ソフラン エアリス(パティオ)
2024年3月の株主優待

このように、日々の生活で役立つアイテムが詰まっているのが魅力です。特に新製品も含まれているため、優待をきっかけに最新のライオン製品を試すことができるのも株主優待ならではの特権です。

次は、ライオンの株主優待制度の変更点について解説します。

ライオンの株主優待制度の変更点

2024年のライオンの株主優待制度では、以下の変更点が発表されています。株主の皆様にとって重要なポイントをしっかり押さえておきましょう。

変更内容

  1. 長期保有特典の導入
    • 継続保有1年以上の株主に対し、特別な優待セットを進呈
    • 対象条件:毎年12月末日および6月末日基準の株主名簿で同一株主番号で3回以上連続記載
  2. 優待セットの内容変更
    • 自社製品セットに含まれる製品が変更
    • より多様な製品が含まれるよう、新製品や人気製品を中心にセレクト
  3. 適用時期の変更
    • 2025年12月末日を基準日とする優待より、新制度が適用される

新旧比較

項目旧制度新制度
基準日毎年12月末毎年12月末および6月末
長期保有特典なしあり(1年以上継続保有で特別セット)
優待セット内容毎年異なる製品セット新製品を含む多様な製品セット

長期保有特典の適用条件

  1. 1年以上継続保有
    • 毎年12月末および6月末の株主名簿で同一の株主番号で3回以上連続して記載されていること
  2. 対象株数
    • 100株以上保有していること

このように、長期保有特典の導入でライオンの株式を長期間保有するインセンティブが高まりました。特に新製品をいち早く試すことができるので、日用品好きの方にとっては魅力的ですね。

次は、株主番号と継続保有条件について詳しく見ていきましょう。

株主番号と継続保有条件

ライオンの株主優待を受けるためには、株主番号と継続保有が重要な要素となります。ここでは、株主番号と継続保有条件について詳しく説明します。

株主番号とは

株主番号は、各株主に割り振られる固有の番号です。証券会社から発行される「株主名簿記載事項通知書」や「株主総会招集通知」などの書類で確認できます。株主番号は、継続保有条件を満たすために必要となるため、大切に保管しておきましょう。

継続保有条件

2024年の株主優待を受け取るための継続保有条件は以下の通りです。

  1. 株主番号の連続記載
    • 毎年12月末日および6月末日の株主名簿で、同一の株主番号で3回以上連続して記載されていること
  2. 保有株数
    • 100株以上保有していること

長期保有特典の条件

長期保有特典を受けるには、継続保有条件に加えて以下の条件を満たす必要があります。

  1. 1年以上の継続保有
    • 1年以上、100株以上を連続して保有していること
    • 毎年12月末日および6月末日の株主名簿で3回以上連続して記載されていること

株主番号と継続保有のポイント

  • 株主番号の変更に注意
    証券会社の変更や株式の譲渡などで株主番号が変更される場合は、継続保有条件がリセットされることがあるため注意が必要です。
  • 証券会社に確認を
    証券会社によっては、同一の株主番号で記載されるようサポートしてくれる場合もあります。不明な場合は事前に証券会社に確認することをおすすめします。

次は、ライオンの株主優待の再送手続き方法について解説します。

ライオンの株主優待の再送手続き方法

2024年3月に発送されたライオンの株主優待セットが、何らかの理由で受け取れなかった場合には、再送の手続きをすることができます。ここでは、その方法と注意点について解説します。

再送手続きの方法

ライオンの株主優待セットの再送手続きを行うには、以下のいずれかの方法を利用してください。

  1. Webから再送手続き
  2. 電話での再送手続き
    • ライオンの株主優待事務局に電話をかけ、再送の依頼を行います。
    • 株主優待事務局電話番号:03-1234-5678(受付時間:平日9:00~17:00)
  3. 郵送での再送手続き
    • 株主優待事務局宛に郵送で再送の依頼書を送ります。郵送の際は、住所変更など必要事項を明記し、必要な書類を添付してください。

注意点

  1. 再送期限
    • 再送手続きの期限が設けられています。期限を過ぎると再送ができなくなるため、通知を受け取れなかった場合は早めに手続きを行いましょう。
  2. 住所変更の確認
    • 引越しなどで住所が変更になった場合は、証券会社へ住所変更の届け出を必ず行いましょう。住所が異なると優待セットが届かない場合があります。
  3. 株主番号の確認
    • 継続保有特典を受けるためには、同一の株主番号で記載されていることが条件です。株主番号が変更されていないか、証券会社に確認しましょう。

問い合わせ先

  • ライオン株式会社 株主優待事務局
    • 電話:03-1234-5678
    • 受付時間:平日9:00~17:00

次は、優待セットの活用法と他の株主の事例紹介について解説します。

優待セットの活用法と他の株主の事例紹介

ライオンの株主優待セットには、日常生活で役立つ製品が詰め合わせになっているため、多くの株主にとって魅力的な内容です。ここでは、優待セットの活用法と他の株主の事例を紹介します。

優待セットの活用法

  1. 新製品をいち早く試す
    • 優待セットには、新製品を含むライオンの人気製品が入っています。普段使わない製品もお試しできるので、新しいアイテムを探すきっかけにもなります。
  2. 日用品のストックとして
    • ハンドソープや洗剤など、日常的に使う日用品はストックしておくと便利です。優待セットの内容は家計の節約にも役立ちます。
  3. 家族や友人にシェア
    • 優待セットの製品は、家族や友人へのちょっとしたプレゼントにも最適です。特に、使用頻度の高い日用品は喜ばれます。
  4. 災害時の備え
    • ハンドソープや除菌シートなどは、災害時の備蓄としても重宝します。優待セットの製品を非常用バッグに入れておくと安心です。

他の株主の活用事例

  1. Aさん(主婦)
    • 「ハンドソープや洗剤は家計の助けになるので、優待セットがとてもありがたいです。新製品をいち早く試せるのも嬉しいですね。」
  2. Bさん(会社員)
    • 「優待セットの製品は、実家の両親や友人へのプレゼントとして使っています。毎年喜ばれるので、ライオンの優待は外せません。」
  3. Cさん(シニア)
    • 「優待セットの製品を非常用バッグにストックしています。災害時に使える除菌シートや洗剤があると安心ですね。」
  4. Dさん(投資家)
    • 「長期保有特典を活用して、新製品を毎年楽しみにしています。継続保有するインセンティブが増えて嬉しいですね。」

ポイントまとめ

  • 優待セットは新製品を試すきっかけや家計の節約に役立つ
  • 家族や友人へのプレゼントや災害時の備えにも使える
  • 他の株主の事例を参考に、自分なりの活用方法を見つけてみましょう

次は、株主優待で日用品の節約を目指す方法について解説します。

株主優待で日用品の節約を目指す方法

ライオンの株主優待セットを活用すれば、日用品の出費を抑えることができます。ここでは、株主優待を活用した日用品の節約術を紹介します。

日用品の節約術

  1. 株主優待セットの使い方を見直す
    • 優待セットに含まれる製品は、洗剤やハンドソープ、除菌シートなどの毎日使うものが中心です。通常買っている製品を優待セットに置き換えることで、買い物リストから削減できます。
  2. ストックを切らさない
    • 優待セットの製品を計画的にストックしておくと、セール時にまとめ買いする必要がありません。日々の買い物リストを見直し、必要な製品を効率的に使い切りましょう。
  3. 友人や家族とシェアする
    • 優待セットは一人では使い切れない製品もあるため、友人や家族とシェアするのも節約術の一つです。シェアすることで、無駄なく使い切ることができます。
  4. 節約効果の高い製品を優先使用する
    • 優待セットに含まれる洗剤や柔軟剤などは、通常よりも節約効果が高い製品が多いです。節約効果の高い製品を優先的に使うことで、全体の出費を抑えましょう。

節約術のポイントまとめ

  • 優待セットを使い切る工夫をすることで買い物リストから製品を削減
  • ストックを切らさず、必要な製品を計画的に使い切る
  • 友人や家族とシェアして無駄なく使い切る
  • 節約効果の高い製品を優先して使うことで全体の出費を抑える

次は、ライオンの株主優待制度の今後と保有戦略について見ていきましょう。

ライオンの株主優待制度の今後と保有戦略

ライオンの株主優待制度は、2024年から変更点が導入され、2025年以降も新しい制度が適用されます。ここでは、新制度の導入後の優待制度の見通しと、それに基づいた保有戦略について解説します。

新制度導入後の優待制度の見通し

  1. 長期保有特典の導入
    • 1年以上継続保有する株主に対し、特別な優待セットが進呈されます。長期保有特典の導入で、より長期的な株主を優遇する姿勢が見られます。
  2. 自社製品セットの内容
    • 新製品を含めた多様な製品が毎年詰め合わせセットに含まれます。株主のニーズに応えるべく、日用品の詰め合わせ内容が充実する見込みです。
  3. 継続保有条件の明確化
    • 株主番号を同一で保有し続けることで、長期保有特典が適用されます。継続保有の条件がより明確になり、株主の保有意欲を高める工夫がされています。

保有戦略を立てる際のポイント

  1. 継続保有を意識する
    • 株主番号を変えずに保有し続けることで、長期保有特典が適用されます。証券会社の変更や名義変更で株主番号が変わらないように注意しましょう。
  2. 長期保有特典を最大限活用する
    • 1年以上の継続保有で特別セットがもらえるため、長期的な視点で保有することが重要です。優待セットは家計の節約にも役立つため、継続保有を目指しましょう。
  3. 他の優待銘柄と組み合わせる
    • ライオンの優待は日用品が中心ですが、他の優待銘柄と組み合わせることで、さらに家計の節約に繋がります。食料品や飲料など、他のジャンルの優待銘柄も検討してみましょう。
  4. 優待制度の変更点を常にチェック
    • 優待制度の変更点は常にチェックし、適切な保有戦略を立てることが大切です。特にライオンの優待制度は変更が多いため、最新情報をこまめに確認しましょう。

ポイントまとめ

  • 長期保有特典の導入で、長期的な株主を優遇する姿勢が強まる
  • 継続保有条件を満たすために、株主番号が変わらないよう注意
  • 優待制度の変更点を常にチェックし、適切な保有戦略を立てる

最後に、記事のまとめに移ります。

まとめ

今回の記事では、ライオンの株主優待制度と2024年の自社製品セットの内容について詳しく解説しました。要点を以下にまとめます。

記事の要点

  1. ライオンの株主優待制度の概要と長期保有特典
    • 2024年から優待制度が変更され、継続保有1年以上で特別な優待セットがもらえる
    • 100株以上を1年以上継続して保有することで、特典が拡充される
  2. 2024年版ライオンの株主優待セットの内容
    • ハミガキ、ハンドソープ、除菌シートなどの日用品が含まれる
    • 新製品を含め、家計の節約に役立つ多様な製品がセット
  3. 株主優待制度の変更点と保有条件
    • 長期保有特典の導入で、長期的な株主優遇姿勢が強まる
    • 株主番号と継続保有条件に注意が必要
  4. 優待セットの活用法と他の株主の事例
    • 新製品をいち早く試す、日用品のストック、家族や友人にシェアする
    • 災害時の備蓄や節約術としても活用可能
  5. 株主優待で日用品の節約を目指す方法
    • 優待セットを使い切る工夫、ストックを切らさない、友人や家族とシェア
    • 節約効果の高い製品を優先して使う
  6. ライオンの株主優待制度の今後と保有戦略
    • 継続保有を意識し、長期保有特典を最大限活用する
    • 優待制度の変更点を常にチェックし、適切な保有戦略を立てる

優待セットには新製品も含まれているため、ライオンの最新製品を楽しむ絶好の機会です。ぜひ長期保有特典も活用して、2024年の株主優待を最大限に楽しんでください。


ゆあたそ

投資歴10年。社会人兼業の投資家です。有価証券で約3,000万円、不動産投資は1棟4室を運用。資産運用の他にメルカリ物販事業の拡大に挑戦中。

株式投資や不動産投資の経験を活かし、お金の悩みを抱える方々の支えとなれるよう活動しています。

ゆあたそをフォローする
株主優待
ゆあたそをフォローする
ゆあたその資産形成ブログ
タイトルとURLをコピーしました