【錬金術】auじぶん銀行の金利優遇で賢く資産を増やす方法

節約術

「auじぶん銀行の金利優遇で資産を増やす方法を知りたい」「auPAYカードを使った積立投資のメリットを知りたい」「リスクを抑えた資産運用の方法を学びたい」

資産運用に興味があるけれど、リスクを抑えながら効率よく資産を増やしたいと思っている方は多いでしょう。私自身も、そんな悩みを持っていました。そんな中で見つけたのが、auじぶん銀行の金利優遇を活用した錬金術です。

今回の記事では、auじぶん銀行の金利優遇とauPAYカードを使った積立投資について詳しく解説します。この方法を使えば、実質的に自己出費がなく資産を増やすことが可能です。

具体的には、auじぶん銀行の金利優遇プログラムの仕組みや条件、auPAYカード積立投資のおすすめファンドについて紹介します。この方法を使うことで、誰でも手軽に資産を増やすことができます。

さあ、一緒にauじぶん銀行の金利優遇を最大限に活用し、賢く資産を増やす方法を学びましょう。

auじぶん銀行の金利優遇の仕組み

auじぶん銀行の金利優遇プログラムは、大きく「auまとめて金利優遇」と「auマネ活プラン金利優遇」の2種類に分かれており、どちらも特定の条件を満たすことで最大で0.33%の利率を受け取れるプログラムです。

今回の錬金術では、auPAYやauPAYカード、auカブドットコム証券と連携することで金利優遇を得られる「auまとめて金利優遇」を使います。具体的には、auPAYカードを利用して毎月一定額を積立投資することで、通常の金利に加えて追加の利息が適用されます。通常の金利が0.03%ですので、金利優遇を受けると最大0.23%まで利率が上がります。この優遇された分の金利使って、少額の投資で資産を築くことができるのです。

「auまとめて金利優遇」プログラム概要

「auまとめて金利優遇」は、auの各種金融サービスを利用することで円普通預金の金利が+0.2%優遇される仕組みで、具体的には以下になります。

auPAYカードの利用条件以外は無料で達成できる条件ですが、今回はクレジットカード積立投資でauPAYカードの利用条件を満たすことで、実質的にコストをかけずに資産を増やせる仕組みとなっています。

auPAY連携優遇プログラム

  • 特典: 円普通預金の通常金利に年0.05%(税引前)を上乗せします。
  • 対象者: au PAYを利用しているお客様。
  • 適用条件: 特典対象月の前月末時点でauじぶん銀行連携が完了していること。
  • 付与時期: 特典対象月の翌月下旬に円普通預金口座に入金されます​。

auPAYカード連携優遇プログラム

  • 特典: 円普通預金の通常金利に年0.05%(税引前)を上乗せします。
  • 対象者: au PAY カード/au PAY ゴールドカードを利用しているお客様。
  • 適用条件: 特典対象月の前月10日までに、auじぶん銀行口座からau PAY カードの引落としがあること。
  • 付与時期: 特典対象月の翌月下旬に円普通預金口座に入金されます​​。

auマネーコネクト優遇プログラム

  • 概要: auじぶん銀行と他のau金融サービス(例:au PAY カード、auカブコム証券)を連携させることで、円普通預金金利が優遇されます。
  • 最大金利: 通常金利に上乗せされる金利を含め、最大で年0.23%(税引前)になります​。

auマネ活プラン金利優遇について(参考)

「auマネ活プラン金利優遇」は、auの料金プラン「auマネ活プラン」に加入することで円普通預金の金利が+0.1%優遇されるプログラムです。以下にその詳細を説明します。

特典内容

  • 円普通預金金利の上乗せ: 「auマネ活プラン」に加入していると、円普通預金の通常金利に対して0.1%金利が適用されます。

適用条件

  • 「auマネ活プラン」への加入: このプランに加入することで、金利優遇が適用されます。
  • auじぶん銀行との連携: auじぶん銀行のインターネットバンキングでau IDの登録を行う必要があります。これにより、auじぶん銀行とauの各種金融サービスが連携され、金利優遇が適用されます。

利用手順

  1. auじぶん銀行にログイン: インターネットバンキングにログインし、メニューから「au ID登録」を選択します。
  2. au IDの登録: 必要事項を入力し、au IDを登録します。このステップを完了することで、連携が完了します。

その他の特典

「auマネ活プラン」では、金利優遇の他にも、以下のような特典があります:

  • ポイント還元: au PAYやau PAY ゴールドカードの利用で、最大で1.5%から2.0%のポイント還元が受けられます。

注意点

  • UQモバイルやpovoは対象外: UQモバイルやpovoのユーザーは、この金利優遇の特典を受けることができません。
  • 特典の付与条件: 毎月の特典は、前月の条件達成状況に基づいて決定されます。特典の適用条件を満たさなかった場合、優遇金利は適用されません。

auじぶん銀行の錬金術概要

auじぶん銀行の「auまとめて金利優遇」を活用して、預金額100万円に対する税引き後の毎月の利息は約133円となります。この利息を利用して、実質的に自己出費なしで投資を行うことが可能です。以下に、具体的な準備事項と計算方法を解説します。

準備事項

  1. auPAYカードを発行する
  2. auじぶん銀行の口座を開設する
  3. auじぶん銀行に753,600円以上預金する
  4. auカブドットコム証券の口座を開設する
  5. auPAYカードを利用して、auカブドットコム証券で毎月の100円~積立投資設定を行う
  6. auじぶん銀行の口座から引き落とし設定を行う
  7. 毎月の積立金額を決め、引き落としが行われることを確認する

auじぶん銀行のauまとめて金利優遇での月利計算

100万円を預金している状態で、auじぶん銀行の「auまとめて金利優遇」を達成した場合、税引き後の毎月の利息は約133円となります。

前提条件

  • 預金額: 100万円
  • 年間利率: 0.2% (税引前)
  • 月利計算: 年間利率を12で割って計算

計算方法

年間利率0.2%を月利に換算すると、以下のようになります:

月利率=0.2%12=0.0001667

利息の計算

預金額100万円に対して月利率0.0001667を適用します:

月利息=1,000,000×0.0001667=166.7円

税引き後の利息

日本では預金利息に対して20.315%の税金がかかります。したがって、税引き後の利息を計算します。

税引き後利息=166.7×(1−0.20315)≈133円

クレジットカード積立が100円の場合、100円は投資で運用され、33円分は預金として増えている事になります。

税引き後の毎月利息を100円にするための預金額計算

税引き後の毎月の利息を100円にするには、約753,600円の預金が必要です。

前提条件

  • 税引き後の毎月利息: 100円
  • 年間利率: 0.2% (税引前)
  • 税率: 20.315%

計算方法

  1. 税引き後の利息から税引き前の利息を計算
    税引き前の月利息を求めるために、税引き後の利息を(1 – 税率)で割ります。
    税引き前月利息=100円/1−0.20315≈125.76円
  2. 必要な預金額の計算
    ・年間利率0.2%を月利に換算します。
     月利率=0.2%/12=0.0001667
    ・必要な預金額を求めるために、税引き前の月利息を月利率で割ります。
     必要な預金額=125.76円/0.0001667≈753,600円

おすすめの積立投資商品

積立投資には、さまざまな商品があります。代表的なものとして、投資信託、株式、ETF(上場投資信託)などがあります。投資信託は、複数の資産に分散投資することでリスクを抑えることができ、少額から始められるのが特徴です。以下に、2024年におすすめの積立投資信託を5つ紹介します。これらのファンドは、低コストで分散投資が可能なため、長期的な資産形成に適しています。

eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)

特徴:

  • 世界中の株式市場に分散投資できるインデックスファンドで、信託報酬が低く抑えられています。
  • 日本株を含む先進国株、新興国株に幅広く投資できるため、リスク分散が可能です。
  • 信託報酬: 0.1144%(税抜)

三菱UFJ国際投信 eMAXIS Slim 国内株式(日経平均)

特徴:

  • 日経平均株価に連動するインデックスファンドで、低コスト運用が魅力です。
  • 信託報酬: 0.143%(税抜)
  • 長期的に見て、日本市場に投資することで安定したリターンが期待できます。

SBI・V・S&P500インデックス・ファンド

特徴:

  • 米国のS&P500指数に連動するインデックスファンドで、米国市場への分散投資が可能です。
  • 低コストで運用されており、信託報酬も非常に低いです。
  • 信託報酬: 0.0938%(税抜)

楽天・全世界株式インデックス・ファンド

特徴:

  • 世界中の株式市場に投資するインデックスファンドで、全世界の株式に分散投資が可能です。
  • 楽天証券で積立がしやすく、信託報酬も低いです。
  • 信託報酬: 0.212%(税抜)

これらの投資信託は、低コストで分散投資ができるため、初心者にもおすすめです。自分の投資目的やリスク許容度に応じて、適切なファンドを選ぶと良いでしょう。詳細な情報や最新の運用成績については、各証券会社の公式サイトを確認してください​。

注意すること

auじぶん銀行の「auまとめて金利優遇」を活用して資産を増やす際には、いくつかの注意点があります。これらの点に留意しながら、賢く資産運用を行いましょう。

変動金利に注意

auじぶん銀行の金利優遇は、変動金利に基づいています。したがって、市場の金利が変動すると、金利優遇の利率も変わる可能性があります。特に、金利が下がった場合には、期待していた利息が得られないこともあります。定期的に金利の状況を確認し、必要に応じて資産運用の戦略を見直すことが重要です。

利息の税金

日本では、預金利息に対して20.315%の税金がかかります。この税金は自動的に引かれるため、実際に受け取る利息は税引き後の金額となります。税引き後の利息を基に計算を行い、予想される収益を正確に把握することが大切です。

条件の変更

auまとめて金利優遇の条件やプログラム内容は、銀行の方針によって変更されることがあります。最新の条件や規約を定期的に確認し、条件を満たし続けるための対策を講じることが必要です。特に、auPAYカードの利用やauカブドットコム証券との連携条件が変更される可能性があります。

投資リスク

auカブドットコム証券での積立投資にはリスクが伴います。投資信託や株式の価格は変動するため、元本割れのリスクがあることを理解しておく必要があります。分散投資やリスク管理の方法を学び、無理のない範囲で投資を行いましょう。

auPAYカードの管理

auPAYカードを利用する際には、カードの利用状況を定期的に確認し、不正利用や過剰な支出がないかをチェックすることが重要です。また、カードの利用限度額にも注意し、限度額を超えないように管理することが必要です。

以上の点を踏まえ、auじぶん銀行の金利優遇を賢く活用しながら、安全で効果的な資産運用を行いましょう。

【まとめ】auじぶん銀行の金利優遇で賢く資産を増やす方法

今回の記事では、auじぶん銀行の金利優遇を活用して資産を増やす方法について詳しく解説しました。以下に要点と今後のアクション記載します。

この記事の要点

  • auじぶん銀行の金利優遇とは?
    特定の条件を満たすことで通常の金利よりも高い利率を受け取れるプログラム。
  • auPAYカードを使った積立投資の方法
    auPAYカードを利用して毎月一定額を自動的に投資に回し、効率的に資産を増やす方法。
  • 金利優遇の条件と計算方法
    毎月の引き落とし金額が条件を満たしていることが重要で、金利の計算は毎月の平均残高に対して行われる。
  • 錬金術を行う上での注意事項
    金利変動や条件の変更の可能性がある為、定期的な情報収集が必要。

今後のアクション

  • auじぶん銀行の口座開設
    まずはauじぶん銀行の口座開設及び預金を入れ、金利優遇プログラムに登録しましょう。
  • auカブドットコム証券の口座開設
    auカブドットコム証券の口座開設を行い、auじぶん銀行と連携設定を行いましょう。
  • auPAYカードの利用開始
    auPAYカードを使い、auカブドットコム証券で毎月の積立投資を始めましょう。
  • 積立投資商品の選定
    自分に合った投資信託やETFを選び、リスクを分散しながら資産を増やしましょう。
  • 定期的な見直し
    投資状況を定期的に確認し、必要に応じて積立金額や投資先を調整しましょう。

この方法を実践することで、効率的に資産を増やすことができます。まずは小さな一歩から始めてみましょう。

ゆあたそ

投資歴10年。社会人兼業の投資家です。有価証券で約3,000万円、不動産投資は1棟4室を運用。資産運用の他にメルカリ物販事業の拡大に挑戦中。

株式投資や不動産投資の経験を活かし、お金の悩みを抱える方々の支えとなれるよう活動しています。

ゆあたそをフォローする
節約術
ゆあたそをフォローする
ゆあたその資産形成ブログ
タイトルとURLをコピーしました