【Tポイント錬金術】TNEOBANKでお得にTポイントを入手する方法を解説!

節約術

みなさんこんにちは!今回は知って得するTNEOBANK錬金術を共有いたします。私も普段から活用しており、ネオモバ積立投資の原資として活用している方法です。ぜひご確認いただいてお得に節約してしてもらえたらと思います。

T NEOBANKの概要

T NEOBANK(Tポイント支店)とは、住信SBIネット銀行と株式会社Tマネー社が提供する銀行口座です。一言で申しますと、Tポイントが貯まる住信SBIネット銀行です。今回の錬金術は以下の2点を活用します。

【「被振込」でTポイント還元】

※住信SBIネット銀行は被振込対象外

【振込手数料と自動振込機能】

  • 他行宛振込が月5回まで無料
  • 定額自動振込機能

錬金術の概要(毎月最大500pt入手可)

前述の通り、T NEOBANKでは住信SBIネット銀行以外の銀行から1回1万円以上の振込を受けるごとに20pt(最大25件/月)付与される為、最大500pt入手できます。

今回の錬金術は振込無料回数&定額自動振込み機能が備わっている銀行口座を開設し、1回1万円以上の振込を自動化する事で完成します。

図のように、振込無料回数分の定額自動振込みでT NEOBANKに振込(同日に複数振込みOK)し、振り込んだ分をT NEOBANKの定額自動振込みで送り返すという方法がお金の拘束を最小限に抑えながらポイント入手できるのでおすすめです。

定額自動振込サービスがある銀行

手動で振込みしてもTポイント入手可能ですが、自動化してこそ錬金術と言えると思いますので「定額自動振込サービス」のある銀行口座を以下に紹介します。

まとめ

今回は知って得するTNEOBANK錬金術を紹介しました。他行宛振込無料の最大回数を達成するのは難しいと思いますので、自分に適した銀行の条件を複数組み合わせて振込無料月25回を達成いただけたらと思います。

私の場合は、不動産収入&本業の出張旅費の振込みで振込み回数を稼ぎやすい環境になってます。みなさんも他の手段を併せて活用して500pt達成を目指しましょう!

ゆあたそ

会社員兼投資家で、株式投資や不動産投資等の投資経験の記録を兼ねながら皆さんと共有するためにブログを始めました。

ゆあたそをフォローする
節約術
ゆあたそをフォローする
ゆあたその資産形成ブログ
タイトルとURLをコピーしました